自身にあった家作り|人気エリアで不動産を購入するなら

住宅

新築分譲マンションの購入

間取り

購入までの流れ

新築分譲マンションは、豪華な共有施設がついたマンションです。セキュリティーがしっかりしていて耐震性も高く、安全・安心な住まいとして人気があります。藤沢市内にも新築分譲マンションが沢山あります。藤沢市では新築分譲マンションのモデルルームを公開しているので、予約をして行けば誰でも見学できます。モデルルームは新築分譲マンションとまったく同じ仕様で作られた、仮のマンションです。藤沢でまだ施工前の新築分譲マンションを購入する場合は、モデルルームを見学してから決めるのが普通です。沢山モデルルームを見て気に入ったマンションがあったら、その場で不動産会社に購入申し込みができます。そのときに不動産会社に申し込み証拠金を支払います。なお、藤沢市でも注目度が高い新築分譲マンションになると、募集すると同時に購入希望者が殺到します。沢山の購入希望者がいる場合はくじ引きで決めるのが一般的です。不動産は高い買い物なので、普通は金融機関で借入金の申し込みをします。借入金の申し込みは、売買契約をする前にしておくのが一般的です。その後不動産会社で新築分譲マンションの売買契約を締結します。締結をしたら、手付金、印紙税、管理費、修繕積立金などの支払いが必要です。売買契約をしたあと、マンションが完成したら内覧会があります。内覧会でマンション内部の設備や間取り、広さや収納などが図面通りかチェックして、問題がなければ入居できます。